電子レンジでカンタンに! 自家製サラダチキンが作れる

サラダチキンの作り方

もうすぐ夏本番…露出が増えてくるし痩せたいなぁ…という方も多いのではないでしょうか?

そんな時に活躍するのが、糖質制限をしている人の強い味方、「サラダチキン」

毎日コンビニで買うとなかなかの出費になってしまいますが、電子レンジを使ってお家で簡単に作れちゃうんです!

節約しながら健康的な食事を♪ サラダチキンの簡単レンチンレシピをご紹介します♡

 

■おうちでサラダチキンレシピ

・材料(1つ分)
鶏胸肉:1枚
料理酒:大さじ1
調味料:お好みで

 

①鶏胸肉の皮をはがします。

②厚みが半分になるようにふたつに切ります。

③切り分けた胸肉にフォークで穴を開けます。穴を開けると味がしみ込みやすくなります。

③穴を開けた胸肉に塩コショウなど、好きな調味料をまぶします。ハーブやカレー粉などをまぶすアレンジもオススメです♡ 今回はカレー粉とコリアンダーをまぶしました。

サラダチキンの作り方

 

④お皿に胸肉を入れて、料理酒をかけ、やわらかめにラップをかけて500wで4分半加熱します。電子レンジによって熱の通り具合が変わってくるので様子を見て調節してみてください。

 

■完成

切り分けてオシャレな食器に盛り付ければ贅沢なおかずになりますし、冷凍保存も可能なので一気にたくさん作ってしまっても問題ありません♡

ヘルシー志向の人々に大人気のサラダチキンが

電子レンジを使ってこんなに簡単に作れるなんてびっくり!

ぜひ試してみてください♡

・合わせて読みたい→チキン南蛮だけじゃない! 宮崎のヘルシーご当地料理「レタス巻き」

(文/fumumu編集部・ぴっぴ

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!