オードリー若林、春日への苦言を出川哲朗から諭されるも… 「死んでもやめない」

諭され、いたわられても「やめないから!」と絶叫する若林さん

若林正恭16日放送の『あちこちオードリー』 (テレビ東京系)にて、MCを務めるお笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんが、お笑い芸人の出川哲朗さんに諭される一幕がありました。


■「あえて言わなくてもいい位置」に大笑い

番組内で出川さんは「こんなこと言うとオードリーファンに怒られるかもしれないけど。若林が春日をバカにするじゃない? それはラジオからの流れもあって、ラジオのファンはいいと思うんだけど」と前置きし、話し始めました。

続けて「『あちこちオードリー』の中で、(お笑いコンビの)ハライチが出た回とか、ああいう内面を食う回が好きなのよ」「あの回を見てると、岩井君と若林が、ネタ作ってないほうに向かって『テメェら』ってめちゃくちゃ言うじゃない」と、とうれしそうに語ります。

「その気持ちも分かるけど、もう若林はあえて言わなくてもいい位置」と諭すと、若林さんは思わず両手を叩いて爆笑しました。


関連記事:苦痛な時間… 女性が「やってらんねぇ!」と思ったエッチ3選

■「もう大丈夫だから!」といたわりの言葉

続けて出川さんは「ああいうのはすごく好きなんだけど。最初の頃は、春日ばかりで悔しかった気持ちも分かる」と、若林さんに賛同しつつ「でも今は、みんな若林を認めてるのに、その位置になってまだ『オメェは!』って。若林、もう大丈夫だから!」といたわりました。

それを聞いていた若林さんは「出川さん。俺、死んでもやめないから!」と絶叫。笑いが起こる中「誰よりも春日のことを認めてると思うし」とフォローする出川さんに、若林さんは「もちろん」と回答。出川さんも、合わせて春日さんのことを「この人、バケモンだから」と賛同しました。

続きを読む ■若林さんは「お札を貼ってるつもり」

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

おすすめ記事