恋愛対象外? 習い事ハマりすぎ女子にドン引きした男子3人の体験談

習い事は黙っておいた方が得策?

ヨガ
(Motoyuki Kobayashi/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

「いい女になりたい!」と、仕事終わりや休みの日に習い事に通って自分磨きをしている女性は多いでしょう。

しかし、熱中しすぎてしまうと、男性から敬遠されてしまうこともあるようです。モテたくて始めたのなら問題ですよね。

そこでfumumu取材班は、女性の習い事に関するドン引きエピソードを男性たち聞いてみました。

 

①食事に誘ってもサラダだけ

「友だちの紹介で知り合ったスタイル抜群の女性。仕事終わりはヨガに行くと言うので、その後、食事に誘いました。

 

気合いを入れて人気のレストランを予約しましたが、彼女がオーダーしたのはサラダのみ。聞けば、体作りのために、ベジタリアンメニューしか食べないのだとか。

 

お酒も飲まないとのことで、自分も食事を楽しめず…もう、彼女とのデートはないですね」(20代・男性)

 

②合コンで料理の知識をひけらかす

「合コンで、『趣味は料理』と言った女性。聞けば、某有名料理研究家がプロデュースしている教室に通っているのだそう。

 

『今は、お出汁の取り方を習っているの。肉じゃがって、出汁から作ると全然味が違うんだよ~』

 

肉じゃがって…完全に、男ウケを狙ってますよね。必死すぎて、正直怖かったです」(20代・男性)

 

③日常会話に英単語が混ざる

「彼女を初めてデートに誘った時、『Oh my God!』と言うリアクションに驚きました。

 

その後の食事でも、『このワイン、too sweetじゃない?』とか、『街中ってnoisyで疲れちゃうよね~』など、小学校で習うような英単語まじりの受け答えが気になっちゃって…。

 

思い切って聞いてみたら、『英会話習ってるの』って得意気に英語を話し始めたんですが、クオリティーが『ルー語』みたいで逆に引きましました」(20代・男性)

 

■習い事は「イイ女」のアピールにはならない

習い事を頑張っている女性ほど、その努力を認められたいし、結果に結びつけたいと思ってしまうかもしれません。

しかし、その「アピール」こそが、男性から敬遠されるそもそもの原因となっているようです。

自分磨きのために習い事をするのであれば、人知れず努力した方が良さそうです。

・合わせて読みたい→男性が「お金がかかりそう」で交際を敬遠する女子の特徴3パターン

(文/fumumu編集部・NANA

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!