いい奥さんになりそう! 料理中の彼女に「母の面影を感じた瞬間」

彼氏に料理を振る舞う時、味と見た目を重視しがちですよね。でも、作るまでの工程も意外と見られているようです。

ハートを持つ男性
(hyunah Kang/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

マザコンではなくても、「結婚するなら母親のような女性がいい」と、内心思っている男性は少なくありません。

料理中の彼女を見て、母親の面影を感じた瞬間、「いい奥さんになりそう!」と結婚を意識することもあるのだとか。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①昆布と鰹節で出汁を取っていた

「彼女が初めて味噌汁を作ってくれた時、母親と同じく、昆布と鰹節で出汁を取っていることに感動しました。


市販の出汁は手軽ですが、やっぱり、素材から出汁を作った方が美味しいし体にも良さそうですよね。彼女は、いい奥さんになりそうです」(30代・男性)


関連記事:ただのマゾコンか、家族を大切にする男子か…微妙な違いは?

②フードプロセッサを使っていない

「彼女と一緒に餃子作りをした時、材料全部を包丁でみじん切りにしてくれた彼女。丁寧な手仕事に、感激しました。


比べているわけではありませんが、結婚するなら、母と同じように基本の料理はきちんとこなせる女性が理想です」(30代・男性)


③チューブ調味料を使わない

「風邪で寝込んでいた時、彼女が『梅醤番茶』というのを作ってくれました。マクロビオティックでは定番の飲み物らしく、風邪の治りを良くするのだとか。生姜の摩り下ろし汁がポイントだそうで、わざわざ摩り下ろしてくれていました。


イマドキ風の子なのに意外と古風な彼女。チューブ調味料を使わないのって逆に新鮮です」(30代・男性)


④大根に隠し包丁を入れていた

「彼女が作るおでんは、おふくろの味です。大根の中までしっかり味が染み込んでいて、本当に美味しいんですよ。作り方を聞いたら、隠し包丁を入れているとのこと。


思わず、母のことを思い出しました。理想のお母さんになりそうです」(30代・男性)


⑤調味料まで手作りしている

「彼女が作っている『青とうがらし入り醤油』が絶品です。青とうがらしを刻んで醤油に漬け込んだだけなのですが、絶妙な辛味が美味! 卵かけご飯の上にちょこっとかけるだけで、お店の味になります。


自分の母親は調理師で料理が上手なのですが、彼女も匹敵するレベル。素敵な奥さん候補に巡り会えたことに感謝しかありません」(20代・男性)


仕事で多忙な女性も多い現代。男性の求めるものに「そんなことやってられるかっ!」と突っ込みたくもなりますが…。彼の前だけでも挑戦してみるといいかもしれませんね。

・合わせて読みたい→相性のいい男性って? 苦手を解消してくれる人こそが運命の相手かも

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!