滝沢カレン、松本人志への妄想が爆発 「どうやって生きているのかを…」

タレントの滝沢カレンさんが驚きの「趣味」を告白。松本人志さんへの緻密な妄想にスタジオも驚き

滝沢カレン

6日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にタレントの滝沢カレンさんが登場。

フランス生まれの顔の心理学・顔面診断を受けた上でダウンタウンの松本人志さんにおける妄想を繰り返していると告白しました。


■好奇心が旺盛

この日、番組の企画で「友好関係が狭く深いタイプ。輪郭が細いので体力量が少ない。そのためコミュニケーションに無駄な力を割けない、人見知りしがち。他人にはとても興味があるので、いろんなことを知りたいという思いと純粋無垢な想像力を持っている」と診断された滝沢さん。

極度の人見知りである彼女は「友だちは片手ぐらいしかいない。私は人のことが大好き、だけど自分のことを聞かれるのが嫌!」と、独特な生き方を主張しました。


関連記事:マヂラブ野田、友達がいない理由は… 「松本人志の生まれ変わりだから」

■「知って何するつもり?」

その徹底ぶりは、芸能界では比較的仲が良いお笑い芸人の横沢夏子さんですら「人見知りすぎて中々ご飯に2人きりでいけない」「秘密主義のあまり好きな食べ物も教えてくれない」程なのだそう。

自分は知りたいのに、質問されるのが嫌だと話す滝沢さんは、続いて「知って何するつもりなんだろう?」と会話を拒む理由を告白しました。

これには浜田雅功さんに「結婚も無理やんか」と突っ込まれた他、松本さんからは「『徹子の部屋』絶対出るなよ!地獄やぞ!」と指摘される一幕が放送されています。

続きを読む ■松本人志の妄想が炸裂

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事