5月中旬まで! イオン「幻のチーズ」が料理に乗せるだけで高見え

「花畑牧場」製造のブラータチーズがイオンで買える!

カルディや花畑牧場でしか買えなかった幻のチーズ「ブラータ」が、イオンにてお手頃価格で販売されているのを発見。

さっそくfumumu取材班が実食してみました!


画像をもっと見る

■幻のチーズと呼ばれる理由

「ブラータ」とは、細かく裂いたモッツァレラチーズを生クリームと混合し、さらにモッツァレラの皮でつつんだチーズ。製造の難しさと、賞味期限の短さから”幻のチーズ”と呼ばれています。

今回、イオンの「ブラータ」(408円・税込 ※70g)は、購入した日の10日後が賞味期限でした。

なお、カテゴリーされていたのは”最上質の体験を提供する”がテーマの「トップバリュセレクト」。さらに、製造所は北海道の「花畑牧場…期待が高まりますね。

ブラータチーズは冷凍のものもありますが、イオンでは冷蔵販売のため解凍の手間もありません。さっそく開けてみましょう!


関連記事:ローソンから新感覚スイーツ 濃厚「とろチ~」と、ふわとろ「とろテ~ラ」

■開けたら汁がぶしゅーっ

トップバリュ ブラータ

開けると汁がでてくるのですが…なんか結構多い…?

トップバリュ ブラータ

「これはもしかしてチーズが少ないのでは?」とちょっと不安に思い、計測してみました。

トップバリュ ブラータ

しかし、案ずることなかれ。チーズは69gとパッケージ通りほぼ「70g」の容量でした!

どうやらこの水は乾燥を防ぐためのもののよう。美味しく食べるために必要不可欠な量みたいですね。

続きを読む ■おすすめの食べ方
  • 1
  • 2

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事