実は多い? キャバ嬢に聞いた「鼻の整形」失敗体験談

人気の「鼻の整形手術」、実は様々な失敗もあるようです。

今やプチ整形から高額なものまで、様々な施術がある整形手術。中でも鼻の整形は1番人気だそうですが、もっとも失敗が多いのも鼻だといわれています。

鼻の整形で失敗したことがある…というキャバ嬢に話を聞いてみました。


■鼻先を縫うプチ整形で…

「鼻先を糸で縫って鼻を高くするというプチ整形をしたんです。料金は20万円程度で簡単に鼻を高く見せることができました。


しかし半年ほど経った頃、皮膚が硬くなってしまい鼻先がだんだん太くなってました。その結果、鼻先の皮下の組織を切り取る手術を行うことに…。


最近、また硬くなって気がするのですが、鼻の整形は繰り返すと皮が硬くなるといわれているので再手術をするのにもためらいます」(20代・女性)


関連記事:美人大食いYouTuber、過去の整形内容を詳細に明かす 目、鼻、唇、輪郭なども

■術後に感染症に…

「鼻にプロテーゼを入れる手術をしたら、半年後に感染症になってしまいました。鼻の穴にできものみたいのができて、膿と血が止まらなくなってしまいそれを何度も繰り返すんです。


整形したクリニックに相談に行くと、プロテーゼを入れたことが原因なので一度抜去したほうがいいといわれました。その結果、感染症は治ったのですが、もう1度プロテーゼを入れるとなるとまた長いダウンタイムがあるので…。


結局、未だに再手術はできずに30万円をドブに捨てた気分です」(20代・女性)

続きを読む ■鼻先に軟骨を入れたら…

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事