かまいたち山内、番組中に「何回か気絶みたいのがある」 対処法に爆笑

かまいたちの山内さんが、VTRだけの番組の辛さを明かしました。おいでやすこがも感心の切り抜け方とは?

山内健司

かまいたちがMCを務める配信バラエティ番組『かまいたちのタグロー』(GYAO!)が10日、新作動画を更新。

お笑いコンビ・おいでやすこがをゲストに招いて、山内健司さんが人気芸人ならではの悩みを告白しました。


■「体力がない」こがけんさん

番組では、おいでやすこが・こがけんさんが、かまいたちの2人に「体力がない」という悩みを相談。こがけんさんは、1日3本収録が続くと、「目を見開いているつもりなんですけど、放送を見ていたら(目が)半分しか開いてない」ことがあったそう。

『M-1グランプリ2021』では準優勝にも輝き、今や売れっ子のおいでやすこが。かなり忙しい日々を送っているのかもしれません。同じくテレビで見ない日はないほど、ひっぱりだこのかまいたちも「わっかるー」と深く共感。山内さんが自身の体験を語ります。


関連記事:おいでやす小田、ウケても「何も感じない無の心」になった理由

■VTRを見る番組で気絶

テレビでは、芸人さんがVTRを見てコメントをするスタイルの番組がよくありますが、ジっとしているだけに、睡眠が足りていないときは大変なよう。山内さんは「何回か気絶みたいのがある」と、本番中に寝てしまったことを明かします。

しかし本番中に寝るなどあってはならないことなので、山内さんも自身の指などを「つねりまくって耐える」そうですが、ストーンと頭が前に落ちてしまったことがあるそうです。

続きを読む ■山内さんの取った行動とは?

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

おすすめ記事