綾野剛「瞬間的に波長が合った」 King Gnu 常田との運命の出会いを語る

ミステリアス俳優・綾野剛さんが親友・常田大希さんとの出会いを語りました

綾野剛

31日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に俳優の綾野剛さん、King Gnuの常田大希さん、映画監督の藤井道人さんが登場。

親交を深めたきっかけや、疲れた時に癒されるものなど、プライベートを語りました。


■初対面から波長の合った2人

King Gnuの前身バンドであるSrv.Vinciを応援していたという綾野さんは、約2年前に常田さんと出会い、初対面で意気投合。今ではお互いを「剛ちゃん」「大希」と呼び合い、年末年始を一緒に過ごすほどの仲良しだそうです。

初めて会った時、「瞬間的に波長が合った」と話す綾野さんに対し、常田さんは少し照れくさそうに「初めて会った感じじゃなかったね」と、出会いを振り返りました。


関連記事:綾野剛、癒しのツーショット写真にファン歓喜 「こんなイケメンパパいたら…」

■映画の主題歌をオファー

その時から「一緒に作品を作りたいね」と話していたという2人。29日から公開されている綾野さんの主演映画『ヤクザと家族 The Family』で、夢が実現することに。

綾野さんは何シーンかの撮影を終えた頃「あ、これ大希だ。音楽家の常田大希に主題歌をお願いしたい」と常田さんの存在が頭を巡り、主題歌のオファーを決意したことを明かしました。

常田さんは、「試写を見て大号泣してしまって。紆余曲折あったけど、こういう作品に参加できたってことが幸せでした」としみじみと語りました。

続きを読む ■綾野剛の「癒し」

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事