石橋貴明、若者からの認識に変化? 「貴ちゃんねる見てます」が多発中

石橋貴明が感じたファン層の変化とは

お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんが11日、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を更新。

街中で声をかけられた際の「ある変化」について話しました。


■若い人からも声をかけられる

この日公開されたのは、昨年12月末に放送されたTBSラジオ「Ku-Wa de MOMPE の ラジオモンペ」の本編及び未公開部分。

途中、石橋さんが「貴ちゃんねる」について言及するパートが配信されました。

近日ユニクロを訪れたという彼は、プロデューサーと買い物をしていた際「やっぱりね、近寄ってくるんですよ」と自身のファンが声をかけてきたエピソードを明かします。


関連記事:石橋貴明、飲食店救済企画が過去最高の感動作 「めちゃくちゃ泣いた」

■「すげー見てるっす!」

「貴ちゃんねるず」には、若い視聴者も沢山いると前置きした石橋さんは「2人でヒートテックとか見てたら、ゴリゴリの(タトゥーが)入ってるような感じの27、8歳ぐらいの男性が俺のことじっと見てるのよ」と回想。

「何か言われるのかな…」と身構えていた所、近寄ってきた彼が「貴ちゃんねるすげー見てるっす!!」と声をかけたきたと話しました。

握手や写真は要求されず、ファンであることを告げるのみという「硬派」な姿が印象に残っているそうです。

続きを読む ■「声掛け」にも変化が
  • 1
  • 2

おすすめ記事