中尾明慶、新年早々「隠していた事」を披露 まさかのレア動画に視聴者歓喜

俳優の中尾明慶さんが自身のYouTubeチャンネルを更新。レアな動画を公開しました。

■初々しさが残る内容

当時眠らせることとなった幻の一本目は、編集経験もないものの、とりあえず一本手探りで作ったという動画で、内容は「プラモデルに挑戦する」という企画。

公開された動画では、背後にあるソファーが今とは違う柄だったり、中尾さんの髪の毛が短かったりと、視聴者にとっては懐かしい雰囲気。また、中尾さんの笑顔は同じものの、トークや動きはどこかぎこちなく、初々しい様子です。

内容は、ひたすらプラモデルを作っていくものですが、現在の動画を見慣れた視聴者にとっては、構成やトークにも進化が感じられ楽しめるはず。


関連記事:中尾明慶、YouTubeスタッフの母からクレームの手紙 「まさかの…」「笑った」

■まさかの1本目に喜びの声

予期せぬレア動画に、コメント欄では「まさか1本目が他にあったなんて」「中尾くんの初々しさが残る動画でしたね 貴重」「幻の1本観れて逆に嬉しすぎというか、レア!」と歓喜の声が寄せられました。

また、「前のソファーだったりして懐かしい気持ちになりましたぁ」「1年で色気増しましたね」「カメラも撮影も成長を感じます」といった、現在との違いを感じたコメントも。

チャンネル登録者数も30万人をこえ、今年も盛り上がりそうな同チャンネル。今後の企画も楽しみですね!

★中尾さん、幻の動画はこちら

・合わせて読みたい→中尾明慶、超ムキムキの腹筋を公開 秘訣は「満面の笑み」で…?

(文/fumumu編集部・五代桜子
  • 1
  • 2

おすすめ記事