峯岸みなみ、「仮面舞踏会」を完璧に踊る A.B.C-Zとのコラボも話題に

AKB48の峯岸みなみさんが少年隊の「仮面舞踏会」を踊りました。

峯岸みなみ
(写真提供:JP News)

15日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)でAKB48峯岸みなみさんがゲスト出演。

少年隊の楽曲「仮面舞踏会」を踊り、完璧なダンスシーンが話題となりました。


■最初に踊るのは「君だけに」

ワンランク上の芸能人になるため、様々なジャンルで活躍する芸能人に色々なことを教えてもらうコーナー「教えて!モンスターティーチャー」では、博多華丸・大吉と千鳥が、今なお語り継がれる少年隊のダンスを学ぶことに。

スタジオには、モンスターティーチャーの東山紀之さん、助手のA.B.C-Z・橋本良亮さんと五関晃一さんが登場しました。

4人が最初に挑戦したのは少年隊の楽曲「君だけに」のイントロ部分の東山さんパート。なお、この時、軽やかに踊り切った博多華丸・大吉の博多華丸さんがNo.1ダンサーに選ばれ、ワースト1ダンサーには千鳥・ノブさんが選ばれました。


関連記事:峯岸みなみ、寝起き5分後の行動にネット騒然 「すごい」「立派な才能」

■A.B.C-Zとコラボ!

次に挑戦することとなったのは、「仮面舞踏会」のイントロ部分の錦織一清さんパート。このダンスには峯岸さんも「さっきの(「君だけに」)とは動きの速さも違うし、おじさん達できるかな…」と、博多華丸・大吉と千鳥の4人を心配。

お手本として東山さん、橋本さん、五関さんのダンスを見た後、かまいたち・濱家隆一さんが「峯岸さんずっとダンスやってるじゃないですか。こういうのって見たらパッとできるものなんですか?」と質問。

すると峯岸さんは「難しい動きなんですけど繰り返しが多いので、今見せてもらってちょっといけそうだなって…」と発言し、橋本さん、五関さんと「仮面舞踏会」を踊ります。

そして、完璧に踊り切った峯岸さんに出演者は拍手。一方、峯岸さんは「15年アイドルやってますので」と、得意げに話しました。

続きを読む ■「かっこよ!」

おすすめ記事