松本まりかのSMAP愛に「新しい地図」の反応は… ファンからは感謝の声も

女優の松本まりかさんが『7.2 新しい別の窓』にゲスト出演。SMAPへの想いを語りました。

松本まりか
(写真提供:JP News)

ドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)や『奪い愛、夏』(ABEMA)などの怪演で人気の女優・松本まりかさんが、新しい地図の番組『7.2 新しい別の窓』(ABEMA)に初登場。SMAPへの想いに反響が寄せられました。


■SMAPの大ファン

6日配信の『7.2 新しい別の窓 #33』に出演した松本さん。以前からSMAPのファンだったようで、とても嬉しそうな顔で登場します。

進行役のキャイ〜ン・天野ひろゆきさんに今の気持ちを聞かれると、お腹と胸をさすりながら「すごいドキドキしてきました」「ちょっと(顔)見れないです」と、想いを吐露。

SMAPのことを小学生の頃から「大ファンでした」「圧倒的なスターだった」と椅子にも座らず語るのですが、その間もずっと天野さんのほうを見ることに。憧れすぎて目を合わせられなかったようです。


関連記事:SMAPファン大歓喜! キスマイがパフォーマンス中に粋な計らい

■全員が好き

ジャニーズファンのなかには、グループの中でひとりだけ好きという人も多いですが、松本さんは、「お一方ずつ好きになっていきました」と全員好きだったことを告白。このあたりでやっとメンバーの方を見て、それぞれへの想いを語っていきます。

まず好きになったのは稲垣吾郎さんで、「すごい色っぽいな」と思ったのだそう。また、香取慎吾さんには「全部が好きでした」と全肯定。さらに、草なぎ剛さんには「ジワる」と表現。お芝居など含め、ジワジワと魅力に気づいたことを明かしました。

続きを読む ■中居さんと木村さんの名も

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事