Matt、祖父が亡くなった日に… 「怪しい」と警察に囲まれたことを激白

「ファンデーションがしっかり乗らない」Mattは30歳くらいで…

matt

1日放送の『踊る!さんま御殿!!』 (日本テレビ系)に、モデルでタレントのMattさんが登場。祖父が亡くなった日に警察官に囲まれたことを告白しました。


■ノーメイクでマスク、帽子、手袋姿

先日、祖父が亡くなったことを明かしたMattさん。「朝に見つかって救急車で運ばれて…。すぐメイクもしないで着替えて、マスクして手袋して、帽子をかぶって。バレないようにしようと思って」と、起きてすぐ支度して病院へ向かったことを振り返ります。

一番早く病院に到着したというMattさんは、祖父の容態を確認するために手を握っていたところ、横に人影が見えたのだそう。不思議に思い顔を上げると、そこに警察官が4人立っていたのだといいます。


関連記事:Matt、誹謗中傷にも自分を貫く姿勢を明かす 「イロモノ扱いだったけど…」

■「怪しいですね」と言われて…

帽子とマスク、手袋姿のMattさんに対して、事件性がないか調べていた警察官たちは「怪しいですね。書類書いてもらっていいですか」と声をかけたそう。

そこで、書類を書き始めたMattさん。しかし、最後の職業欄に「タレントで通じるのかな」と思いつつも「Matt」と記入したところ、警察官に「あー」とやっと気づいてもらえたそう。同時に、Mattさんが不審な姿をしていることにも納得、疑いは晴れたのだそうです。

続きを読む ■ファンデーションがしっかり乗らないMattは
  • 1
  • 2

おすすめ記事