青汁王子・三崎優太氏、仮想通貨がいつの間にか6億円に 「ほんとだよ!?」

買ったことすら忘れていた仮想通貨が6億円になっていた…

youtube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「青汁王子」の愛称で知られる実業家・三崎優太さんが18日、自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。

買ったことをすっかり忘れていた仮想通貨が、いつの間にか6億円になっていたことを明かしました。


■仮想通貨がいつの間にか6億円に

動画冒頭、焦った様子で「6億円出てきた」と話し始めた三崎さん。スタッフが疑うなか、「ほんとだよ!?」と経緯を話していきます。

2017年頃、仮想通貨にハマっていた三崎さん。「ぶっちゃけね、トータルで10億円くらい」購入していたのですが、国税とのトラブルによって「それどころじゃなくなった」とのこと。結果、そうこうしているうちに大暴落し、10億円がなくなってしまった…と思っていたそう。


関連記事:仮想通貨のトラブル増加中! 騙されないための基本ポイントは?

■利確するか悩む

しかしこの日の早朝、友人から「この仮想通貨、俺も買っておけば良かった」とのLINEが。そこに記載されていた仮想通貨は、1年間で37倍になるなど価値が爆上がりしていたのですが、三崎さんは過去にバッチリ購入していたのです。

こうして、予期せぬ棚ぼたに歓喜することになった三崎さん。しかし、仮想通貨に詳しい知人は「これは今後もっと上がる」と言っており、利確するかどうか悩んでいるそうです。

続きを読む ■最近は1億円の超高級車を購入

おすすめ記事