ダルビッシュ有、勘違いでパニック? 娘が「血だらけなんだけど」と心配

山本聖子さんがブログで、夫であるダルビッシュ有さんがドラゴンフルーツを食べた娘を「血だらけ」と勘違いしたことを明かす

ダルビッシュ有

大リーグ、カブスの投手・ダルビッシュ有さんの妻で、元レスリング世界女王・山本聖子さんが公式ブログを更新。

ダルビッシュさんが、愛娘の異変に「ややパニック」に陥ったことを報告し、話題になっています。


■ダルビッシュパパ「ややパニック」に

山本さんは6日、「パパ、パニックに陥る。」というタイトルでブログ記事を更新し、「ややパニック」に陥ったダルビッシュさんの様子を明かしています。

山本さんが娘を娘をおんぶしながらキッチン周りの片付けをしていたところ、ダルビッシュさんが「ねぇ、娘ちゃんの足凄く虫に刺されて血だらけなんだけど ママねえ、今見てあげて」と声をかけてきたとのこと。

2人の間には、2019年の11月に女児が誕生しており、まだ1歳にもならないかわいい娘の異変に、ダルビッシュさんが動揺してしまったことが予想されます。


関連記事:ダルビッシュ有「嬉しい」、長友佑都「500万円を」 ひとり親家庭などに寄付

■優しい「パパの顔」がチラり

山本さんが、「パパ、それね、違う。笑 ドラゴンフルーツ今日初めて食べたんだよー」と伝えると、「なんだ 良かった」と安心したというダルビッシュさん。

ダルビッシュさんのコメントには、号泣している顔文字が6つも添えられており、マウンドでは伺い知れない「優しいパパの顔」に、多くの「いいね」が集まっています。

続きを読む ■足にまでドラゴンフルーツの汁が

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

おすすめ記事