日向琴子のラブホテル現代紀行(50) 池袋『HOTEL VARKIN 』

池袋の駅から近く、ご飯やお酒も美味しくて、フードメニューやレンタル品はそれぞれ100種類以上! Wi-Fiもサクサク繋がるリピート間違いなしのバリ風リゾートホテル

cotocoラブホテル現代紀行TOP

ラブホテル評論家の日向琴子です。今回は、カップルに特にオススメ! 池袋北口から歩いて2分のところにあるホテル『ヴァーキン』を紹介します。


画像をもっと見る

■バブルゆらめく特徴的な外観!

外壁がまーるく切り抜かれて穴が空いているように見えるユニークな外観のホテル。山手線の池袋駅からも見えるので、都内に住んでいる人なら、誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

お部屋によっては電車や池袋の街並みを窓から見ることができるので、電車好きの彼氏さんをお持ちの方にオススメかも。

写真は903号室。天蓋付きのベッドにシャンデリアが煌めくアジアンリゾート感満載のお部屋です。

大きな窓があり、黒いレースのカーテンの向こうには池袋の夜景が広がり、とてもロマンチック


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行(24) 名古屋『ミラージュ』

■ウェルカムサービス豊富!

ホテルヴァーキンでは季節に応じたウェルカムサービスがあり、日向が探訪した時は宿泊時、アイスクリームやフォンダンショコラ、ソルティードッグ、グラスワイン、バジルシードドリンク、スムージーの中から1人1品無料でした。

客室内にはコーヒーマシンがあり、ミネラルウォーターのペットボトルが1本あります。と思いきや、持ち込み用の冷蔵庫にミネラルウォーターが6本入っています!これはびっくり。さらに、チョコレートが2枚入っています。

これだけお水があったら、喉が渇く心配はありませんね。

次ページ ■多国籍レストラン的ルームサービス!

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事