ソラマチに「ミッフィーカフェ」オープン! 驚きのにんじんスイーツとは?

コンセプトカフェの聖地、スカイツリータウンでミッフィーカフェが開催されます。

ミッフィーカフェ

「ミッフィー」誕生65周年を記念し、イラストレーターの関根正悟さんとコラボレーションした特別なアートを楽しめるコンセプトカフェが、東京ソラマチ®にて期間限定で開催されます。

一足先にお邪魔してきたfumumu取材班がしっかりと魅力をお伝えします!


画像をもっと見る

■感染対策バッチリ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として同カフェは事前予約優先制。予約金500円で限定のミニファイル付いてきます。また、予約し忘れても当日空きがあれば受付可能だそう。

ミッフィーカフェ

店内ではソーシャルディスタンスを徹底しており、席ごとにパネルが置かれています。パネルがかわいいのであまり邪魔に感じませんね!


関連記事:まるで映画の中の世界!『アラジンカフェ』東京・大阪で期間限定オープン

■見た目がかわいすぎる

ミッフィーカフェ

今回注文したのは、「テリーヌ風オープンミッフィーサンド」(1,499円・税別)と「ミッフィーのオレンジフロート」(899円・税別)。ミッフィーづくしでセレクトしてみました。

他にも、大きな木をイメージしたインパクトのあるムースケーキやミッフィーの故郷であるオランダの定番料理など、複数のメニューがありました。

ミッフィーカフェ

「にんじんみたいなコロネ」(899円・税別)はテイクアウトも可能! 本当ににんじんみたいなので、これを食べ歩きしていたら驚かれてしまいそう…!

次ページ ■味も本格的

この記事の画像(9枚)

おすすめ記事