何シーズンも同じ服! 見た目に気を遣っていないと感じる人の特徴

おしゃれな人は、見た目に気を遣う人が多いでしょう。外見に気を遣うことを、礼儀だと考えている人も。

髪の毛が痛んだ女性
(puhhha/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

見た目に気を遣う人がいる一方で、まったく気にしない人もいます。はたしてある程度の見た目に気を遣うのは、礼儀なのでしょうか。


■「見た目に気を遣うのは礼儀」7割も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、見た目に気を遣うのは礼儀だと思うか、調査を実施しました。

見た目に気を遣うのは礼儀だと思うグラフ

「礼儀だと思う」と答えた人は、全体で73.9%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

見た目に気を遣うのは礼儀だと思う性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、見た目に気を遣っていないと感じる人の特徴について話を聞きました。


関連記事:服に興味なさすぎ…男子のファッションに驚いた経験談3選

①何年も同じ服を着ている

「私の勤めている会社は制服があるために、通勤ではみんなカジュアルなものを着ています。男性の先輩でファッションにあまり興味がないのか、センスのない服を着ている人がいるんです。


ファッションセンスがないのは仕方ないと思うのですが、何シーズンも同じ服を着続けているところは清潔感を感じられないですね。


先輩は『もう5年は着ている』と自慢してきますが、かなり色落ちもしているので捨てる勇気を持ってほしいと思っています」(20代・女性)

次ページ ②髪をあまり切らない

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事