松本人志、山下智久の報道に苦言 「極楽の山Pの時はひどかった」

山下智久さんの「一時活動自粛」処分を受けて、松本人志さんと東野幸治さんが苦言を呈しました

松本人志

今月17日、未成年との飲酒、及びお泊りがスクープされた歌手で俳優の山下智久さんと会食に居合わせたKAT-TUNの亀梨和也さんが所属するジャニーズ事務所が、2人の処分に関して声明を発表しました。

23日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)ではこの件を取り上げ、MCの東野幸治やコメンテーターの松本人志さんが持論を展開しました。


■東野「飲酒のことばっかり」

山下さんについては「一定期間芸能活動を自粛」、亀梨さんは「厳重注意」との処分を芸能リポーター・駒井千佳子さんが改めて説明すると、東野さんは「未成年女性と8時間ホテルで過ごしたってことですよね?」と切り込みます。

東野さんのストレートな質問に「はい。ただ、あの…え~…あの」と口ごもる駒井さんに「すごいキレ悪いですよ!」とツッコみながら、多くのメディアではこの件に触れないことに言及。

「飲酒のことばっかり言ってるから…。いろんなコメンテーターも口をモゴモゴして」と苦言を呈しました。


関連記事:明石家さんまが山Pに送った言葉「人生は2択」が話題に 視聴者からの反響続出

■松本「俺もイライラしてくる」

現時点では記者会見予定がないことに東野さんは「なんか黙ってじーっと、ジメジメするから色んな憶測が出てくるんすよ」と、山下さんが自身の口で説明をする場所が必要だとの考えを述べます。

松本さんは「だから、関係ない東野なんかはイライラしてくる。俺もイライラしてくるもんね」と共感を示し、「女子高校生と、そういう行為があったのかどうなのかというところをハッキリしてくれないから、みんなモヤモヤしてしまう。本人がそこをちゃんと言うべき」と語りました。

続きを読む ■小出恵介との違い

おすすめ記事