もう誘いたくない…お酒で性格が豹変する人の最悪なエピソード

暴力的になる人は、女性には少ないものの…

酔っ払い
(Ryan McVay/DigitalVision/Thinkstock/写真はイメージです)

みんなでお酒を飲みに行くのは、コミュニケーションを円滑にする目的があります。そんな中に酒癖の悪い人が紛れていると、せっかくの宴会が台無しになってしまうものです。

暴力的になるなどの酔い方をする人は、あつかいに困るのが本音のところでしょう。

 

■楽しいお酒が飲めない人は…

fumumu編集部では、全国20〜60代のお酒を飲む男女769名に「お酒について」の調査を実施。

「酔っ払って暴力をふるったことがある」と答えた人は、全体で9.5%と少ない割合に。

お酒を飲むと暴力的グラフ

暴力まではいかなくても、楽しく飲めない人は嫌がられてしまいます。

「楽しいお酒が飲めない人とは、二度と一緒に飲みに行こうと思わないですよね。そんな人に限ってお酒が好きだからよく誘われるけど、みんな適当な理由をつけて断っています」(30代・女性)

 

あまりにひどいと、それなりの立場である上司さえ誘われなくなることも。

「酔っ払うと、グダグダと文句を言って絡んでくる上司。部署のみんなで飲み会をするときでさえ、誘わずにこっそりとやるようになりました。

 

忘年会などの行事は隠しきれないのですが、誰も近くに座りたがらないんです」(20代・女性)

 

■お酒で性格が豹変する元カレ

性別・年代別では、すべての年代で女性よりも男性の割合が高くなっています。

お酒を飲むと暴力的性別・年代別グラフ

ふだんは優しい感じの人の中にも、お酒を飲むと変わってしまう人が男性には多いのかもしれません。

「以前、付き合っていた男性は、普段は優しいけどお酒を飲むと性格が変わるタイプ。最初のうちは言葉だけだったけど、だんだんと手が出てくるようになってしまって…。

 

お酒を飲んでいないときには優しいので、どうすればいいか悩んでいました。ただ周囲の強い説得もあり、最終的には別れを決断しました」(30代・女性)

 

■上司にまで説教する女性

女性で悪い酔い方をする人は、どのようになる人が多いのでしょうか?

「私はお酒を飲むと、説教してしまうんです。しかも後輩だけでなく、ときには上司に対してもやってしまうから怖くて…。

 

上司に説教した次の日には『よく言ってくれた』みたいな声をかけてくれるけど、私は『やらかしてしまった…』って反省しているからさらに落ち込みます」(30代・女性)

 

男性に甘えてしまう人も、女性にはよく見られます。

「普段は、男っぽい性格と言われます。ただ酔っ払うと、男性にベタベタしてしまうんです。

 

いつもはそんなタイプでないために、男性もどうすればいいかわからず困らせるようで…。次の日に、ひたすら謝る感じですね」(20代・女性)

 

せっかくお酒を飲むのなら、楽しく酔いたいものですね。

・合わせて読みたい→下戸でもいいのに…合コンで酒を飲めない男子がしたドン引き行動3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代のお酒を飲む男女769名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!