熊田曜子、アノ夏の生き物わしづかみにファン衝撃 「怖くないの?」

苦手な人が多いアレを素手で捕まえる姿が話題

熊田曜子

タレントの熊田曜子さんが2日、自身のインスタグラムを更新。果敢にも素手で生き物をつかんだショットを公開し、反響を呼んでいます。


■子供たちと虫とり大会?

この日熊田さんが「蝉とり」と投稿したのは、素手で蝉をとっている最中のショット。手袋や虫網なしでそのまま蝉をつかみながら、満面の笑みを浮かべる1枚を公開しました。

続いて「#公園」「#むしとり」というハッシュタグを添え、「#写真の時だけマスクさげたよ マスク暑い」と現在誰もが一度は感じるであろう心境をポツリ。

写真からは、じんわり汗をかいている様子も見受けられました。


関連記事:三浦翔平、胸中を吐露 「頭がおかしくなりそう」「春馬。大好きだよ」

■虫を恐れぬ姿に驚き

現在3児の母でもある熊田さんは、度々子供たちとアウトドアを楽しむ様子を発信していましたが蝉の手づかみには流石に驚いたファンも多いでしょう。

コメント欄には、「セミを触れない子が多いけど、大丈夫なんですね」「蝉を触れるんですね」「いつも子供以上に外遊び楽しめるようちゃんすごい」「怖くないの?」などのメッセージが多数寄せられました。多くの人が蝉を苦手とする中、笑顔で差し出せるのは流石です。

その他にも、マスクが暑いと呟いた彼女に対し「熱中症には気を付けましょ」「虫取の時くらいマスクしなくて大丈夫でしょ」といった心配の声が飛び交っています。

続きを読む ■我が子との交流も投稿

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事