過保護な親にウンザリ! 1日3回の”強制お見合い”でストレスが限界に

親が子を心配するのは世の常だけど…

呆れる男性
(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供の婚期をどうしても気にしてしまうのが親の性なのでしょうか。独身でもハッピー!という風潮があるとはいえ、やはり我が子には身を固めて欲しいと願う人が多いのかもしれません。

近日中国にて、息子を思うあまり一日3回のお見合いを繰り返させた両親が現れ、大きな波紋を呼んでいます。


■親からの圧力

この「毒親」といっても過言ではない行動に頭を悩ませていたのは、北京に住む32歳の男性。

彼の両親は以前から「結婚適齢期」をものすごく気にしていたそうで、「いつ結婚するの?」「相手はいないの?」としつこく聞いてくることが多かったと言います。

いつまでたっても独身を貫く彼にしびれを切らした両親は、ついに「強制お見合い」を決行。1日3回異なる女性に会わすというスケジュールを組み、なんとか結婚相手を決めさせようと躍起になっていました。

関連記事:幸せにやってるアピールをしたい! 彼の両親たちに安心してもらう方法

■ついに家を飛び出すも…

しかし、息子だって人間です。そんなスケジュールに耐えられるはずもなく、彼のストレスはついに爆発。両親に激怒し、大ゲンカの末に家を飛び出しました。

両親からすれば「息子は突然反抗した」ように見えるのでしょうが、彼は長年辛い思いを抱えていたのではないでしょうか。

次ページ ■親が警察に通報

おすすめ記事

関連キーワード