ノンスタ石田、妻の逞しさを力説 「傷ぱっくり」「4人目考えてる」

石田明さんが出産にまつわるエピソードを語りました。

■「給料ガタ落ちやで」

その後も、「いたたたた」とか言っておきながら愛娘たち担いだり大荷物持とうとしていたようで、「まじで強すぎる」とさすがの“夫”もびっくり。

「で何が1番強いって4人目考えてるやん!」「双子ちゃん絶賛イヤイヤ期やで。3人目生まれたばっかりやで。父ちゃん自粛で給料ガタ落ちやで。帝王切開の傷開いてきてるねんで」と、非常にたくましく生活していることを綴りました。


関連記事:加藤紗里、16時間激闘の末に出産 「可愛く愛おしくてこんな天使が」

■「サポートがあるからこそ」

ファンからは、石田さんの妻の頑張りに驚くほか「子育てにも積極的で、あゆみちゃんの負担を少しでも減らせれば…っていう優しく素晴らしいサポートがあるからこその! 4人目!! を考えられるんだろうな」「奥様が頑張れるのも、4人目を考えられるのも、旦那様の理解と協力があるからですよ!」と、石田さんの頑張りが背景にあることを話すコメントが多く見受けられました。

レアケースにも関わらず、2度も帝王切開の跡が開いてしまうとは…。パワフルさはとても素晴らしいですが、体に無理のないよう生活できることを願っています。

・合わせて読みたい→はんにゃ川島の妻、出産目前に不安を吐露 「感じたことのないような…」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事