原宿駅近くにオープンした資生堂の「Beauty Square」 コスメもサービスも最高

原宿駅前がどんどんすごいことになっている…。

ビューティスクエア

今月18日、新しくなった原宿駅前に建つ複合施設「WITH HARAJUKU」1階に、資生堂の「Beauty Square(資生堂ビューティー・スクエア)」がオープンしました。

ミレニアル世代に向けて「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」をコンセプトに、コスメ販売だけでなく、デジタルを活用した体験型コンテンツやサロンも併設しています。

同施設の2階にはヘアメイクアップアカデミー&スタジオの「SABFA」、8階には「SHISEIDO PARLOUR THE HARAJUKU(資生堂パーラー ザ・ハラジュク)」もオープン。

原宿の新しい名スポットになること間違いなしのBeauty Squareへfumumu取材班が取材に行ってきました!


画像をもっと見る

■店内には個性豊かな4つのゾーン

店内は「Go-Live Zone」、「Brand Zone」、Installation Zone」、「Salon Zone」の4つのエリアに分かれています。

「Go-Live Zone」は公開スタジオになっており、インフルエンサーと共にライブストリーミングやWEB動画番組の公開収録をするエリアになります。

「Brand Zone」は9つのコスメブランドと2週間ごとに入れ替わるポップアップストアを集約したエリア。百貨店よりも開放的で、気軽にコスメを見て回れる空間となっています。

中央にはアンバサダーを務めるきゃりーぱみゅぱみゅさんが使用した髪型も飾られていました。

ビューティスクエア

「Installation Zone」はデジタルを駆使した体験型コンテンツを楽しめるエリア。中央の巨大なスクリーンでは人の動きを感知して反応するコンテンツを体験できたり、人気アプリ「ZEPETO」とのコラボコンテンツも楽しむことができます。


ビューティスクエア

「ZEPETO」ユーザーは、このエリアできゃりーさんの髪型をダウンロードして自分のアバターに着せることもできます!

「Salon Zone」は、気軽に「私だけのキレイ」を実現できるヘアメイクアップサロン。2階にある「SABFA」出身のアーティストによる1対1のレクチャーを受けながら、超贅沢な時間を過ごすことができますよ!

ビューティースクエア

ここで試したコスメは全てその場で購入できちゃいます!

ビューティスクエア


関連記事:イエベさんにおすすめ! ジューシーでかわいい夏メイクを楽しもう

■パケ買い必死なコスメ

ビューティスクエア

特にこだわりを感じたのは店舗正面にある「DOLCE&GABBANA」。高級感が溢れています。

百貨店では少し入りにくさを感じてしまう人でも、Beauty Squareの中でならふらっと立ち寄れてしまうような空気感の軽さがあるが魅力的。

花の壁紙や大理石の模様にこだわり、イタリアの「家」をコンセプトに作り上げたそう。こんな家に住みたい…。

ビューティスクエア

店内を見て回っていると、DOLCE&GABBANAのコスメを発見! パケ買いをする人も多いそうですが、激しく納得! めちゃめちゃかわいいです!! こだわりを感じるデザインをバッグに忍ばせているだけでも、テンションがあがりますよね。

ビューティスクエア

ケースのデザインやパウダーの表面の繊細な模様が最高すぎる…。特に人気なのはケースが入れ替えられるリップだそうで、先日SixTONESのジェシーさんがアンバサダーを務めた際に持っていた670番はECサイトで売り切れてしまったのだそうです。

若い人たちに、もっと親近感を持ってもらいたいという思いが伝わってきますね。

次ページ ■ミレニアル世代にフレンドリーな制服

この記事の画像(13枚)

おすすめ記事