大島優子と野呂佳代の「英語体操」動画が話題 あの伝説の一言もネタに…

2期生の同期2人が動画で「あの言葉」をネタに?

大島優子
(写真提供:JP News)

タレントの野呂佳代さんが7日、自身のYoutubeチャンネルを更新。

元AKBで同期メンバーとして活躍していた大島優子さんとのコラボ動画を投稿し、そのシュールさが大きな話題となっています。


■同期2人がコラボ!

この日、野呂さんが更新した動画のタイトルは「野呂佳代×大島優子英語体操2020」。

大島さんが過去にファンミーティングイベントで披露した「大島優子の英語体操」を元に、同期の二人が80年代のアメリカンスタイルを決めつつ、愉快な踊りとあまり使うチャンスのない英会話を披露するという、見ていて元気が出て来る動画です。

演出や文字フォントも80年代のテレビ番組を意識しているのでしょうか。絶妙なリアリティが笑いを誘います。


関連記事:森三中・村上、大島が「観察期間」終了を報告 黒沢かずこの容態も明かす

■あの伝説の一言も登場

映像内では「人生で一度は言ってみたいフレーズ」として「Please stop fighting over me」(私のために争わないで)「Up next is the weather forecast」(それでは次は天気予報です)「I am sorry,I’m in to you」(ごめん、俺あんたが好きだ)といった英会話が紹介されていきます。

そのほか、過去に公開されたAKB48のドキュメント映像にて大島さんが放った怒りの一言「たかみな具合悪いんだからふざけんじゃねぇーぞー」をもじった「She is in bad condithion」(たかみな具合悪いんだよ!)が登場するなど、往年のファンならば思わず吹き出してしまうような小ネタもバッチリ。

この時野呂さんが「知ってるよ!」と言い返したこともファンの間では有名な話です。当時は本気で怒っていたものの、今や笑いに昇華させてしまう2人にに拍手を送りたい…。

続きを読む ■エンターテイナーぶりは健在

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

おすすめ記事