ローソン「CUPKE」シリーズにチーズケーキ登場! モンブランもさらに美味しく

ローソン人気スイーツ「CUPKE」から、3層の爽やかチーズケーキが登場しました!

CUPKE

5月26日からローソンでCUPKEの新作が発売されます。fumumu記者が早速食べてみました。


画像をもっと見る

■人気のCUPKEシリーズ

「CUPKE」は、定番ケーキを持ち運びしやすく、食べやすいように開発されたカップケーキ型のスイーツです。

定番のショートケーキ、モンブラン、チョコレートケーキ、ティラミス、パイのミルフィーユなど色々なバリエーションのスイーツが「CUPKE」として発売されています。

CUPKE

新発売の商品は『CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ』(295円・税込)で、『CUPKE 栗きんとんモンブラン』(315円・税込)『CUPKE ハイカカオショコラ』(295円・税込)も同時に発売されています。

今回は、チーズケーキとモンブランを食べ比べしてみました!


関連記事:ローソン・カプケから新商品 パイの難点「食べづらさ」が完全解決!

■レモンが爽やか! 3層チーズケーキ

まずは『CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ』。カロリーは399kcalです。

CUPKE

3層の食感も味も違うチーズクリームを楽しめる真っ白なチーズケーキです。上から、メレンゲチーズクリーム、爽やかチーズムース、濃厚チーズクリーム、さらにサクサククランチとスポンジ生地が重なっています。

早速食べてみます。

CUPKE

1番上のメレンゲチーズクリームは、ふんわりとホイップされていて、ふわふわの軽めな食感です。その下のチーズムースは、レモン風味のする爽やかな味わい。

さらに食べ進めていくと、チーズクリームがあり、濃厚でしっかりした食感が楽しめます。クランチのサクサク食感も良いアクセントになっています。


■優しい甘さのモンブラン

お次は『CUPKE 栗きんとんモンブラン』。カロリーは276kcalです。今までのモンブランとは違って和風なモンブランになっています。

CUPKE

中身は栗きんとんクリーム、マロンムース、モンブランクリームの3層。

栗きんとんクリームは、栗ペーストとバターを使っていて、繊細な口どけに仕上げているそう。1番上には、渋皮栗がトッピングされ、ホイップクリームや、サクサク食感のクランチチョコがアクセントになっています。

CUPKE

早速食べてみると、栗きんとんクリームが優しい味わいで、ほっこりした気分になります。和風で、甘さ控えめのお味です。

「CUPKE」のチーズケーキは、だんだん暑くなってきた時期にぴったりの爽やかなスイーツ。他の「CUPKE」と食べ比べしてみるのもおすすめです!

・合わせて読みたい→セブンから期間限定! トップスやディズニーの新作クリスマスケーキがかわいすぎる

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事