殺人事件の証拠がインコ? 「お願い離して!」という言葉で調査がどんでん返し

インコ

年、アルゼンチンにて46歳のエリザベス・トレド(Elizabeth Toledo)さんが自宅で死亡した際、当時彼女が飼っていたペットのインコが「最期の言葉」を連呼。 その言葉に引っ掛かりを覚えた刑事が長きに渡る調査を行った結果、衝撃の事実が判明したことで、この件が再度話題になっています。  

続きを読む

おすすめ記事