どうして上手く行かないの? 「アプリ婚活は難しい」と思った瞬間

コロナ禍でアプリ婚活を始める人が急増していますが、結婚相手を見つけるには不向きな一面もあるようです。

疲れる女性
(tuaindeed/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

マッチングアプリで婚活を始めてみたけれど、なかなか上手くいかない…と、悩んでいる女性は少なくありません。

オンライン婚活よりも手軽に初められる一方で、「いいね」やメッセージだけのやり取りに限界を感じている人もいるようです。

fumumu取材班が、アプリ婚活は難しいと思った瞬間について、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①タイミングを合わせるのが困難

「マッチングアプリで相手に対しての興味がMAXになっているのは、『いいね』をした、その瞬間です。アプリでは短時間で複数人に『いいね』をすることも多く、色々な男性を見ていく中で、最初の方で『いいね』をした男性に対する興味は段々と薄れていくことの方が多いんですよね。


そのため、時間が経ってからマッチングしていただいたとしても、『誰だっけ?』となっていることもあり、次に繋がらない場合もあります。マッチングアプリでは全てがタイミングにかかっていると思うのですが、そのタイミングを合わせるのが困難なため、結婚相手を見つけるのは難しそうだな…と、感じています」(20代・女性)


関連記事:マッチングアプリで彼ができない女子のやりがちなこと

②新しい話題を引き出せない

「マッチングアプリだけでは新しい話題を引き出すのが難しく、継続的にやり取りを続けるのが非常に難しいのが実情です。


せっかくマッチングしていただいたとしても、今はなかなか会えないので…。結果、天気やテレビのネタなど、婚活には意味のない話がエンドレスに続き、いつの間にか自然消滅してしまうんですよね」(30代・女性)

続きを読む ③理由なきブロックに心が折れる
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事