同期が勝手にライバル視してきて…嫉妬心を持たれて困った出来事

他人に嫉妬心を抱いてしまうのは、誰にでもあることです。しかし自分に向けられると、面倒に感じてしまうでしょう。

嫉妬
(tuaindeed/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

人はあらゆるシーンで、嫉妬心を抱いてしまうものです。ただその嫉妬が自分に向けられると、少し面倒に感じるでしょう。


■「嫉妬心を持たれ困ったことあり」3割も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、嫉妬心を持たれて困ったことがあるか、調査を実施しました。

嫉妬心を持たれて困ったこたがあるグラフ

「困ったことがある」と答えた人は、全体で33.9%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

嫉妬心を持たれて困ったこたがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、嫉妬心を持たれて困った出来事について話を聞きました。


関連記事:面倒くさい認定も…男子が「そんなことで言われても…」と思う嫉妬

①隣の席の男性と話しているだけで

「私の隣の席には、男性の先輩がいます。よく二人で雑談もしているのですが、それを見ている私の同期がとても切なそうな顔をしてくるのがつらくて…。


彼女はその先輩のことが好きなのですが、気持ちを伝えられていません。だからこそ隣の席の私がいっぱい話していることに、嫉妬心を抱いてしまうのでしょうね。


ただ私は先輩に対して恋心はないので、そこまで心配しなくてもいいのに…」(20代・女性)

次ページ ②同期にライバル視されて

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事