西野未姫、スープダイエットを実施 一週間後の姿に「体重が全てじゃない」

西野未姫さんが1週間ダイエットを継続した結果を報告しています。

西野未姫
(写真提供:JP News)

ダイエットをはじめて1週間が経過した、タレントの西野未姫さん。20日、自身の変化を報告しました。


■脂肪燃焼スープダイエット

フラフープとともに「脂肪燃焼スープダイエット」を行うと決めて、毎日自身の体型がわかる写真と食事メニュー、体重を1枚目の画像にわかりやすくまとめ、2枚目に具体的な食事の材料や完成図、3枚目に1日のご飯をアップしていった西野さん。スープとフルーツなどとてもヘルシーな食事をとっていることが伺えます。

「スープが美味しくてこれならずっと続けられそうって思ったけど、もうスープに飽きが来始めてる気がします」とのこと。「〇〇ダイエット」は同じ食材を摂ることが多いからこそ、飽きの戦いですよね…。


関連記事:西野未姫、ダイエットの目標だったSBCの出場を断念 「諦めたくない」

■創意工夫しながら継続

西野さんは、「肉を食べていい日」「玄米を食べていい日」など、1週間の食事ルールに従って、スープにキムチを追加したりと工夫しながら継続。「野菜は油やバターを使わなければ生でも煮てもOK」や、「豆、スイートコーンはダメ」「ジャガイモはダメ」など、適宜メモを入れていました。

3日目には体重が増加してしまったので、「昨日の食事でスープより炒めた野菜(油は使ってないけど)を食べてしまったからだと思います。炒め物はダメってことを学びました」と反省…。


■1週間ダイエットの結果

1週間継続した結果は、「-0.65kg」。「1週間こんなに頑張ったのに…って気持ちもある」と、想像以上に体重が減らなかったことを残念に思いながらも、ウエストは「-2.5cm」とメリハリボディに。

「肩まわりと顔がスッキリして太ももも細くなった気がします!!」と嬉しそうに報告していますが、アップされた写真でもわかる大きな変化!

西野さんは、「フラフープと脂肪燃焼スープのダブル効果。やっぱり体重が全てじゃないですね!!」「見た目が変わったので頑張ってよかったなって思います」と感想をまとめ、「これからは夜はスープとかに置き換えようかなぁ」と新たな決意を固めました。

例えば筋トレなどを取り入れると、筋肉がつくため体重は増えますが、体にメリハリはつきます。ダイエットをすると体重が減った、減らないに縛られてしまう人が多いですが、体重=見た目のスリムさではないことを念頭に置いたほうが体づくりに集中できるかもしれませんね。

・合わせて読みたい→太りにくい体質だけじゃない! ダイエット経験のない人たちに聞いてみた

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事