最上もが、5年前のパスポートを公開 「整形した? て言われても仕方ない」

最上もがさんが、5年前のパスポートをアップしています。


最上もが

以前に、整形疑惑が浮上したことを受け、幼少期の写真をアップした、タレントの最上もがさん。芸能界に入り、つけまつげやカラコンなどのメイクで変身し、整形疑惑を一蹴していました。

しかし9日には、整形疑惑は仕方ないかもしれない…とパスポート写真をアップし、反響を集めています。


■5年前のパスポート

「確かに、整形した? て言われても仕方ない気がする。20歳くらいの頃とその5年後のパスポート」と綴り、ツイッターにパスポートの顔写真をアップした最上さん。

現在の写真は、顔もスッキリし、パッチリとした目元が印象的。一方で、5年前の写真は、黒髪で切れ長の目元で、ずいぶん雰囲気が異なっています。確かに整形級の大変貌!


関連記事:坂道AKBハロプロ「合同卒コン」案浮上でSNS大炎上 指原莉乃も苦言を露わに

■「卑屈だったので…」

以前から、学生時代はゲームや絵を描くのが趣味で、性格が暗かったことを明かしている最上さん。

タレントの武井壮さんから「人間性が変わったんだろうか」という問いかけに、「めちゃくちゃに暗くて今の5倍は卑屈だったのでそれはありますね笑」と返しています。

年齢を重ねるごとに顔つきは変わるものですが、輝けば輝くほど整形疑惑がつきまといますよね…。最上さんの場合、暗い性格からアイドル活動、多くのファンにより自信がついたこと、そしてメイクの研究や向上…と自身で磨きかけてきた変化ではないでしょうか。


■「生活が変われば…」

ファンからは、メイクや髪型で印象が変わるといった反応のほか、「実は目の開き方が違うだけなんだけど、それだけで印象が変わる。 印象が変わるとすぐ『整形? メイク?』ってなっちゃう」と、わずかな工夫で顔が変わることや、「心と顔はリンクしてんのかなぁ」「生活が変われば容姿も中身も変わる」と共感する声が続々と寄せられました。

あまりに見た目が違いすぎて、整形疑惑が出てしまうのも納得のレベル…。努力するのはもちろんのこと、生活習慣や考え方を変えるだけでも理想の見た目に近づくことができそうですね。

・合わせて読みたい→指原莉乃、手作りスイーツ「マウントクッキー」公開にファン爆笑

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事