菊地亜美、母体を心配する声に近況報告 「収録などは全てなくなったので」

菊地亜美さんが、自身が置かれている環境について言及しました。

菊地亜美

タレントの菊地亜美さんは、2月4日に妊娠していることをツイッターで報告しました。

妊婦のため、新型コロナウイルスによる母体感染等が心配ですが…。自身の近況について報告しています。


■「どこにも行けないので…」

5日、マタニティワンピースを着てふっくらしたお腹した自身をインスタで公開した菊地さん。「どこにも行けないのでお家でYouTube撮影したよ」と、自宅自粛をしていることを明かしました。

そして、妊娠中ということで感染を心配するファンが多かったようですが、「皆さん私の心配までしてくださいますが、妊娠中ということで配慮してくださり直近の収録などは全てなくなったので大丈夫です」と報告。心配してくれたファンに対して感謝の意を伝えました。


関連記事:妊娠報告をしたラブリ、新型コロナウイルスを防ぐための署名活動を開始

■ふっくらお腹に

そして、「今の時期大変ですが、一人一人が心掛けましょうね」と呼びかけ、収録がなくなったこともあり、自身は急用以外は家にこもり、ウイルス除去を徹底的に行なっていることを綴っています。

「夏ごろに出産予定」と伝えている菊地さんのふっくらした様子には、「だいぶお腹目立ってきましたね」「腹がぽっこり。妊婦さんらしくなってきて可愛いです」「ココにいるよって、ベビちゃん言ってますね」と、すくすく育っている様子に癒されるファンが続々。


■「コロナがホントに怖くて」

また、菊地さんの投稿には「コロナがホントに怖くて妊娠中もですが、産まれてからの赤ちゃんの事も心配です」「コロナに感染しないか、毎日不安ですがお互い体に気をつけて元気な赤ちゃん産みましょう」と不安な声や、「ホントにコロナでいろいろと気を遣うと思いますが、あみみのペースで!!」「あみちゃんコロナうつらないようにね。それだけが心配」と収録がなくなっても、感染しないといえない状況に母体を心配する声も多く寄せられました。

大変な時期の妊娠・出産になると思いますが、何事もなく出産を迎えられることを心から願っております。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、仕事中の心情を吐露 「心も弱くなってる気がする」

(文/fumumu編集部・Amy

Amazonブラックフライデー最終日!

おすすめ記事