森川葵、プロの技を一瞬でマスター「ワイルドスピード森川」と驚愕

森川葵さんがダイススタッキングに挑戦!予想外の習得力に多くの人から悲鳴が上がりました。

森川葵

世の中の「今」を映し出すリアルドキュメントバラエティー番組『それって!?実際どうなの課』が25日の深夜に放送されました。

その際に、女優の森川葵さんがダイススタッキングの達人に弟子入り。その技の習得の脅威の速さに達人、スタッフ、スタジオから悲鳴が上がりました。

関連記事:広瀬アリス&森川葵の「ちゅーーー」 ファン待望の2ショットに注目

■ワイルドスピード森川

これまで、番組の中であらゆる達人の技を我がものにしてきた森川さん。今回は、遠心力を使ってコップの中にサイコロを積み上げていく芸「ダイススタッキング」の達人に弟子入り。

習得するにも相当な時間がかかるというダイススタッキングの技。達人たちの華麗なる手さばきに、最初は森川さんが目を大きくして驚いていました。

しかし、それもつかの間。森川さんが持っている底知れぬポテンシャルで、一瞬にして技をマスター。これには、教えた達人もスタジオからも悲鳴が上がりました。

番組では「ワイルドスピード森川」とナレーションが入るほど。番組では、達人3人と森川さんの4人で同時にダイススタッキングをやるなど、普段見ることができない高度な技を見ることができました。達人たちも、ただただ驚くばかり。


■休憩時間にも

番組放送当日、森川さんは自身のInstagramで、1列に並べたサイコロを一瞬で立たせるというダイススタッキングの技を披露する動画をアップ。

26日には、正方形に並べた4つのサイコロを一発で縦に立てるという技を披露する動画もアップ。その姿は、まるでマジシャン! 技を披露する森川さんは、とても楽しそうです。


■何でもできちゃう!

Instagramと番組で開花した森川さんの新たな才能に様々な反響が寄せられています。「すごいですね!何でもできちゃう!」「ワイルドスピード森川、最高でした!」と森川さんの器用さを絶賛する声が相次いでいます。

どんな技でもすぐに自分のものにしてしまう森川さんを「天才です。」「才能の塊すぎ!」という人も。

また、中には「大会に出られる!」という声も寄せられました。確かに、このまま技を磨き続ければ大会で優勝してしまいそう。この才能をさらに伸ばしてほしいですね!

達人を焦らせてしまった森川さんの才能。次は、どんな達人の技を習得するのか!? これからの放送も楽しみです!

・合わせて読みたい→吉沢亮、広瀬すずに「オーラがない」と評されるも、イケメンぶりにファン興奮

(文/fumumu編集部・吉田あやの

おすすめ記事