『バスチー』が固めプリン追加で進化!? まるで喫茶店の裏メニュー

ローソンの大ヒットスイーツ『バスチー』にプリンが乗った新作を食べてみました。

大ヒットスイーツ『バスチー』に、プリンが乗った『マウントプリンバスチー』(380円・税込)が、ローソンから新発売! 見た目のインパクトも強くて興味深々…早速ゲットしてきました!


■『バスチー』とは?

『バスチー』とは、ヨーロッパのバスク地方で広く食べられている『バスク風チーズケーキ』を参考に作られたスイーツ。”レアでもベイクドでもないチーズケーキ”という、キャッチコピーで展開されています。

今回は、その『バスチー』に、プリンがまるごと1個乗せられています。さらに、クラッシュアーモンドが振りかかったクリームが、土手のようになっており、その中にカラメルが注ぎ込まれています。まるで山頂のカルデラを眺めているみたい!

甘いもののオンパレードという印象ですが、果たしてどんな味になっているのでしょうか。いざ実食!


関連記事:ファミマ『なめらかバスクチーズケーキ』登場! まるでプリンのよう

■「しっとり」と「固め」がマッチ

しっとりしたチーズケーキと甘さ控えめなプリンの愛称は抜群! 見た目は甘甘マックスですが、意外にもこってり感が全然ありません。かなり食べやすいです。

プリンは少し固めで、しっとりなバスチーと一緒にスプーンですくっても、崩れることなく食べることができます。まるで喫茶店のデザートのような夢心地感…!

クリームも甘さ控えめでバランスが良く、クラッシュアーモンドの歯ごたえがアクセントに。バスチーは言わずもがな絶品で、しっとりなめらかなチーズ感と、ほんのりとした甘さが抜群に美味しい!

全てが口の中で合わさった時の至福感がたまりません。


■大満足な高クオリティ

食べる前は半分残し保存しておこうかと思っていたのですが、結局一気に食べきってしまうほど美味しかったです。見た目のインパクトとは裏腹に、それぞれの味が抑えられているからか、食べやすい甘さで最後まで飽きずに完食。

さすが大人気商品『バスチー』! と思えるクオリティの高い一品。『バスチー』をまだ食べたことがない方にも、ファンの方にも、激推ししたいスイーツです。

・合わせて読みたい→チーズケーキとパンナコッタが合体? ローソンから新感覚プリン登場

(文/fumumu編集部・キミシマ

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事