DAIGOと千葉雄大は親戚だった 加山雄三と三島由紀夫も入った家系図に大反響

DAIGOさんの家系図に驚きの声。


DAIGO

タレント及びミュージシャンのDAIGOさんと、俳優の千葉雄大が11日放送の『一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)に出演。

互いに遠い親戚であることが判明し、SNSで大きな反響を呼んでいます。


■華麗なる一族DAIGO

日産自動車創始者、豊田自動車の創始者、高島屋の創始者、そして竹下元総理大臣と華麗なる一族であることが判明したDAIGOさんの家計図。

その先を辿ると、なんと世界的ミュージシャン・ジョンレノンの妻であるオノ・ヨーコまでもが彼の遠い親戚であることが判明しました。

また、9親等に値する「平岡公威」が小説家の三島由紀夫であること、その他にも幕末志士の西郷隆盛、岩倉具視、そして俳優の加山雄三さんまでもが親戚であると明かされ、本人も驚きの声をあげました。


関連記事:お正月の親戚の集まりにぐったり…。どう対応すればいい?

■二人はある人物でつながっていた

続いて千葉さんの親戚を辿ると、パリで活躍し、ピカソと交流を重ねた日本人画家・藤田嗣治が11親等であることがわかります。千葉さんはこの事実に「パリに行った時初めて行った気がしなかった!」と語り、スタジオを和ませました。

藤田嗣治から更に広げていくと、木戸孝允、岩倉具視、そしてなんと加山雄三さんまでもが親戚と判明。つまり、DAIGOさんと千葉さんは遠くでつながった親戚であることが証明されます。

次ページ ■3人でユニットを組みたい!

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事