「コレはちょっとなぁ…」 バレンタインにもらって困ったモノ

義理ならいらない! という男子もいるので、義理チョコを渡す男子は厳選すべき…?

困る男性
(AaronAmat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

バレンタイン当日、女子からチョコを何個もえるかソワソワする男子もいれば、バレンタイン自体を面倒に感じている男子もいます。

特に、女子から”もらって困るもの”をプレゼントされたら、バレンタインがトラウマになってしまうことも…。

fumumu取材班は、バレンタインにもらって困ったモノを聞いてみました。


■知らない子からの手作りお菓子

「市販のチョコやお菓子なら、そんなに知らない子からだとしてもまだ受け取れるが、たいして知らない子からの手作りお菓子はかなり怖い。学生時代、他のクラスの女子から手作りの生チョコをもらったが…怖くて捨てた。


女子からしたらヒドい男なのかもしれないけど、たいして知らない人から、中に何が入っているかわからない食べ物をもらうってすごく怖いんだぞ?」(20代・男性)


関連記事:誤解されたくないからハッキリと… 「義理チョコ」と分かるお菓子3つ

■ホワイトデーに困る高価なチョコ

「あまりにも高価なチョコは、お返しに困るからやめてほしい。数年前に当時デートしていた女の子にGUCCIのチョコをもらい…嬉しかったけど、ホワイトデーが近づくにつれ『お返しどうしよう…』悩んだ。


彼女の気持ちは嬉しかったが、お返しに困るほどの高価なチョコは男泣かせだよ」(30代・男性)


■義理チョコなら別にいらない

「そもそも義理チョコならいらない。毎年、ホワイトデー前にお返ししなきゃっというプレッシャーがイヤ。”いつもお世話になってます”という気持ちで義理チョコくれるんだとは思うけど、お返しって面倒なのよ。


男って女ほどマメじゃないし、そういうセレモニーを楽しいとは思わないし、本当に好きな人にだけあげてください」(30代・男性)


バレンタインを楽しみにしている男子もいれば、ご紹介したように手作り恐怖だったり、お返しなどを考え面倒に感じている男子もいるようです。義理チョコを選ぶのに悩むくらいなら、今年は本命以外あげないというのも手…?

・合わせて読みたい→本命チョコと勘違いした男子の恥ずかしい体験談

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事