女子に聞いた…ホワイトデーのお返しで愛を感じたエピソード

ホワイトデーで愛を感じた瞬間とは?

ハート
(ThitareeSarmkasat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

バレンタインのお返しとはいえ、男子がどれくらい自分のことを思って選んでくれたのか…というのは、考えるととてもワクワクしますよね。特に、彼氏からのお礼だと、強い愛を感じることもあるでしょう。

fumumu取材班は、愛を感じたエピソードを聞いてみました。


①お菓子だけでなく…

そこまで尽くしてくれる人と出会いたいものですね

「バイトの同期が『チョコレートと、私がほしかったジュエリーボックスもらえた!』と、ものすごく喜んでいました。


お菓子だけでなく、女子が欲しいアイテムがプラスされているのに、ただならぬ愛情が伝わってきました。2つももらえると、やはり愛を感じてしまいますね」(10代・女性)


関連記事:星野源、バレンタインチョコをもらった反応が話題 今、投稿したワケは…

②日頃から探る

最近欲しくて悩んでいたものに、ぴったりのアイテムだったそうです。

「彼がホワイトデーにお返しをくれました。開けてみると綺麗なストールが。


私が最近、こんな色のストール欲しいな、新しいのもいいなと、自分が買う目的でカタログを見ていたのを覚えてくれていたのです。私の欲しいものを気にして選んでくれた姿にキュンとし、愛を感じました」(20代・女性)


③練習を重ねて…

ホワイトデー当日だけではなく、前々からその日に照準をあわせて準備してくれていたことに愛を感じますね。

「彼氏から、ホワイトデーのお返しに手作りのごはんを作ってもらったのが、とても印象に残っています。


普段料理をしない彼は、その日ぶっつけ本番だと自信がないため、それまでに何度も何度も練習してくれたそう。その日だけじゃなくて、前々から考えていてくれたことに愛を感じて、とても嬉しかったです。」(20代・女性)


気持ちのこもったお返しはとても嬉しいものですよね。

・合わせて読みたい→足立梨花、トイレットペーパーの品薄に苦言 「学んだんじゃないの?」

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事