AKB48、握手会の延期のお知らせにファン絶賛 「この決断、大事」

AKB48が握手会の延期をおしらせしました。

AKB
(画像はAKB48Twitter のスクリーンショット)

AKB48の公式サイトが、2月1日にインテックス大阪で開催される「AKB48『サステナブル』劇場盤発売記念 大握手会」の開催を延期することを報告しました。


■イベントの延期

30日、公式は「来たる2月1日(土)にインテックス大阪にて開催を予定しておりますAKB48『サステナブル』劇場盤発売記念 大握手会に関して、お知らせがございます」と告知。

中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の影響から、報道内容を受けてイベントの開催可否に関して協議を行い、日本では流行していないものの、AKB48グループの全メンバーが参加し、多数の人達が来場する大規模なイベントであるということをふまえて、延期に至ったことを報告しています。

決断はやむを得なかったようで、「お客様やメンバーの体調管理を最優先に考慮した結果」このような決断に至ったようです。


関連記事:西川貴教、ライブを控え困惑 「政府でちゃんと決めて」「無責任ッスよ…」

■今後について

イベントの開催日時に関しては、後日改めて告知するとのこと。また、今後開催予定のイベントについても、開催可否を審議するようで、「あらためてイベントの開催規模や状況を考慮して検討し、ご案内させていただきます」と報告。

決断について、「お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます」と謝罪しました。


■絶賛の声

この決断について、素晴らしいとする人たちのコメントが多く寄せられました。

「握手会やって、メンバーやファンに新型肺炎広まってしまう前に…という決断は正解だと思う」


「こういうところで英断を切れるのは素晴らしい。こういう時のための保険てないのかな」


「この決断、大事だよね。去年、はしか患者が握手会に参加したとかあったよね。政府にも見習ってほしいわこの決断力」


日本では流行していないとはいえ、AKB48の危機管理能力の高さにはファンも納得しているようです。

・合わせて読みたい→エンタメ業界が声明 ジャニーズ事務所も賛同 「果たすべき役割を…」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事