梨花、人生を振り返る 「しんどかった」「50歳になっちゃうよ」

梨花さんが、いつも支えてくれている愛息や夫から手紙の返事が来たことを報告しました。

梨花
(画像は梨花Instagramのスクリーンショット)

11月にも20年も一緒にいる夫への思いを綴り反響を集めていた、タレントで歌手の梨花さんが、40代を振り返るとともに、愛息と夫のほっこりエピソードを明かしました。


■「40代は何かとしんどかった」

今年で47歳を迎える梨花さんが人生を振り返り、「40代は何かとしんどかったな〜(まだ3年あるけど^^;)」と総括。

「30代がむしゃらに働いて、38歳で出産、39歳でアパレルを立ち上げ、42歳にはハワイ移住した…そりゃしんどいか!笑」と、30代の頃からの決断を振り返ります。

また、出産を機に働き方を見直したこともあったそうですが、相変わらず忙しい毎日を振り返り、「そんなこんなで50歳になっちゃうよー」「人生ってずっとそんな感じなのかな〜」と綴ります。


関連記事:梨花、出会って20年の夫へメッセージ 「もう貴方の人生の半分を…」

■「肩の力を抜いて欲張らず」

しかし47歳になる今年「私の中で溢れてしまっていたこと、違和感のあることをすべて整理した」という梨花さんは、「次こそは肩の力を抜い欲張らず笑笑 ゆっくりゆっくり」と目標を胸にしています。

そして、「いつも支えてくれている大切な大切な旦那さんと息子。家族やスタッフに数少ない友達。そして応援してくれている皆様いつも本当に本当にありがとう‼︎」と改めて感謝を綴りました。


■愛息・夫から手紙の返事

そんな梨花さんは、愛息にお手紙を送った様子。「ぼくもだいすきだよ」という返事がきたことを報告し、メッセージをインスタへアップしています。また、「そのとなりにパパからもメッセージも添えてありました」とのこと。

夫からのメッセージは明かしていませんが、どのようなことが綴られていたのか、想像が膨らみます…。


支え合う素敵な夫婦…。感謝の思いをその場で伝えるのが、家族円満の鍵なのかもしれません。

・合わせて読みたい→香山リカ氏、デマの本名を拡散され憤り 「何千回も言い続けてきた」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事