「実家暮らし=甘えている」わけじゃない! 言われてイラっとしたワード3選

実家暮らしだからと、自立していないように見られてしまうこともあるようです。

(Tero Vesalainen/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

実家で暮らしていることで、親に甘えていると軽んじた言葉をかけられることもあるようです。実家暮らしだからこその苦労を抱えている人からすれば、たまったものではありませんよね。

fumumu取材班が、実家暮らしに関して言われたイライラワードを聞いてきました。


①「そろそろ自立したら?」

「就職しても実家暮らしを続けていたら、一人暮らしを始めた友達から『そろそろ自立したら?』と言われてすごくイライラしました。働き始めてから家にお金も入れてるし、昔から家事もやってるけど!? と思いましたね。


一人暮らしをしていても、親から仕送りをもらっている人は自立しているんでしょうか…。実家暮らしだからって親に甘えているように言われるのは、複雑な気持ちです」(20代・女性)


関連記事:実家暮らしの彼氏…つき合ってみると意外なメリットもある?

②「親にご飯作ってもらってんでしょ~」

「会社にお弁当を作って持っていったら、先輩に『親にご飯作ってもらってんでしょ~』と笑われたんです。


いやいや、自分で作った夜ごはんの残りを詰めてきたんですけど…とムカつきました。自分ひとりの食事より、親も含めた複数人の食事を作るほうが、量も多いし大変なんですよ。


親と暮らしているとわかると、家事をなんにもやっていないと思われることが多いんですよね。家庭の事情はそれぞれなのに、わかったようなことを言わないでほしいです」(20代・女性)


③「結婚できないよー」

「実家から出ていないとわかると、男だとすぐマザコンだと思われるような気がします。『彼女連れ込めないじゃん! 結婚できないよー』と言われたこともありました。


僕の家は母子家庭で、母の体があまり強くないので、もうしばらくは側でサポートしてあげたいんです。家を出ない理由も知らないのに、勝手なことを言うよなと思いますね。


そもそも、僕が結婚するかどうかなんてお前に関係ないだろって感じです。余計なお世話ですよ」(20代・男性)

それぞれの家庭には、表面上からはわからない事情があるものです。

実家暮らしだから楽だろうと、決めつけて発言しないようにしたいですね。

・合わせて読みたい→既婚女性に聞いた! 実家暮らし男子に結婚を意識させた5つの方法

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事