ファミマから新登場! ハイクオリティで新食感のモンブラン

ファミマからまたまた新作のモンブランが登場しました。なぜファミマがここまでモンブランに力を入れているのか、むしろ気になります。

モンブラン

1月7日から、全国のファミリーマートで『イタリア栗のモンブラン』(298円・税込)が発売されています。

これまでも何度か発売された人気のモンブランが改めて新発売となりました。今回もfumumu取材班が実際にレポしたいと思います。


■形がしっかりキープされたモンブラン

モンブラン

シンプルなパッケージでモンブランがすっぽりと入っています。しっかりと支えられているので、綺麗に巻かれたモンブランがフタにベッタリ貼りついて形が崩れてる…みたいなショックなことはあまりなさそうです。

ただ、フタを取るときは慎重にならないと、上の部分が引っかかって形が崩れる恐れがあるので、フタは垂直に持ち上げて外すことをオススメします。

前作よりもさらに味わいがアップしたというモンブランに期待が膨らみます。


関連記事:セブンイレブンのモンブランが栗15%増量で期間限定発売! 食べてみた

■ハイクオリティな見た目

モンブラン

フタを外すと中から見事なモンブランが登場してきました。お皿に移すとまるでケーキショップで買ってきたように見えます。コンビニスイーツだと言われなければ気づけないクオリティです。

ボリュームたっぷりのモンブランクリームの下には栗味風味のマドレーヌが敷いてあります。


■トロトロ&こってりの異なる食感のクリーム

モンブラン

中を見てみると、外側のモンブランクリームの中ではホイップクリームととろとろの栗のクリームがブレンドされています。マドレーヌの中に栗のつぶつぶが見えています。

実際に食べてみると、外側のモンブランクリームがしっとりかつこってりした食感なのに対し、中のブレンドクリームは食べた瞬間にとろけてなくなるくらいトロトロ食感で、食感の違いを楽しむことができました。

マドレーヌは全体的にしっかりした食感で、アーモンドの風味が香ってきます。スフレのようなふんわりとろけるタイプではないのですが、しっかりした食べ心地を求めている方や、硬めの焼き菓子が好きな方にはぴったりなのではないかと思います。

ボリューム、味わいともに過去最高となっているファミマの新作モンブラン。モンブラン好きの方にこそ食べてもらいたい一品です!

・合わせて読みたい→モンブラン×どら焼き『モンブランどら』 新しい秋の味を堪能!

(文/fumumu編集部・hayami

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事