モンブラン×どら焼き『モンブランどら』 新しい秋の味を堪能!

13日にファミリーマートから『モンブランどら』が数量限定で販売され始めました! 

13日に、ファミリーマートから『モンブランどら』(198円・税込)が数量限定で発売されました! 栗を使った洋のスイーツのモンブラン、たっぷり入ったあんこと、それを包むモッチリとした皮が特徴的などら焼き。

和と洋の定番スイーツのコラボですが、この2つのスイーツがどのように化学変化を起こすのか…。気になったfumumu編集部は早速実食してみました!


■スタイリッシュな形

モンブランどら

ファミリーマートの『モンブランどら』は、どら焼きの皮にマロンホイップとモンブランクリームをくるんだもの。まるで巻き寿司のような形をしており片手でも簡単に持てるスタイルとなっています。ケースに入っているので、形が崩れる心配なし!


関連記事:セブンの秋スイーツ『さつま芋と紅茶のパフェ』 絶妙なバランスが美味

■取り出すと、意外と繊細

モンブランどら2

片手で持ってみるとこんな感じ。簡単に片手で持つことができる大きさです。しかし、クリームの重みで生地が破れてしまいそう。ケースではしっかりしているけど、取り出したあとは丁寧に扱わないと形が崩れてしまいます。食べるときは要注意!


■モンブランとマロンホイップの相性よし

断面を切ってみると生地のもっちり感とクリームの多さは一目瞭然!

モンブランどら3

さっそく実食! 断面を見てからも分かるように、たっぷりと入ったマロンホイップはちょうどいい甘さ。このマロンホイップが、その上にたっぷりとかかっているモンブランクリームと上手くマッチしています。

栗の味がしっかりと口の中に広がり、モンブランの味を忠実に再現しています。クリームがたくさんかかっていて甘そう…と思いきや、重すぎず、甘すぎず。モンブランの風味とどら焼きの特徴をおさえ、2つのスイーツを調和させた新感覚スイーツ。これからのさわやかな秋が感じられる味でした。

暑さはまだまだ続きますが、あと少しで9月。秋は確実に近づいてきています。このスイーツを食べて一足早く秋の味を堪能しましょう!

・合わせて読みたい→ローソンから「CUPKE」新作! 濃厚チョコケーキと贅沢モンブラン

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!