つるの剛士、息子への秘密がバレる 「ついにこの日が来てしまったか」

つるの剛士さんが、愛息にウルトラマンの正体がバレてしまったことを明かしました。

つるの剛士
(画像はつるの剛士Instagramのスクリーンショット)

30日、タレントのつるの剛士さんが、“しゃっちょ”という愛称で親しまれている第5子で次男の綾斗くんに、ウルトラマンの正体がバレてしまったことを明かしました。


■疑った日

3週間前、ウルトラマンサーガの映画を観ながら、画面に向かって「ぱぱ…」とつぶやいていたしゃっちょ。つるのさんは「ついにこの日が来てしまったか」と投稿し、「告げなければならない日」とハッシュタグをつけていました。


関連記事:つるの剛士、愛娘のヤバイ寝相を公開 「こんな目覚めはイヤだ」

■「はっ!ぱぱ!」

ですが、そのときはうまいことごまかせたのでしょう。30日、つるのさんは「父の正体が息子にバレた瞬間」と投稿。

動画には、テレビに映るウルトラマンダイナを見て、「はっ! ぱぱ!」と声をあげるしゃっちょ。そのまま、振り返って当の本人、つるのさんを見つめる様子がアップされていました。つるのさんも、近いうちにその日が来ることを察して、動画を回していたのかもしれませんね。

同投稿には、「カミングアウト」「バレてしまった日」とハッシュタグにあるため、完全にウルトラマンダイナの正体を明かしてしまったのでしょう。


■ファンも興味津々

この投稿を受けて、“その後”に想いを馳せるファンが多くいました。

「パパ、、宇宙に帰らないでくださいね!!」


「知ってしまったあとの、しゃっちょさんはなんて言ってました?パパがウルトラマンダイナだなんて、かっこいいなぁ」


「変身出来ない言い訳はなんと!?」


小さい頃は、現実とファンタジーの区別がつかないと言われているため、一つ大きな成長をしたのでしょう。バレてしまって心中複雑かもしれませんが、嬉しいことですよね!

・合わせて読みたい→つるの剛士、保育士試験の合格を報告 「粛々と根を張ります」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事