脱・いい人! 他人に合わせすぎる性格を変えるには?

いつも人に合わせてばかりでは、ストレスも溜まりがち。自分の軸をしっかり持つには、どうすればいいのでしょうか?

スマホを見る女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

周りに「いい人だよね~」と言われても、”都合のいい人”にはなりたくないですよね。他人に合わせすぎてしまうと、自分の気持ちも見失ってしまいます。

今回は、他人の言動に振り回されない考え方を、fumumu取材班が聞いてきました。


①既読スルーにチャレンジしてみる

「ラインにはなるべく早めに返信しなきゃと思っていたんですけど、それがストレスになっていたんです。ラインって、いきなり自分の生活に入ってくるじゃないですか。


既読にしないとバッチは消えないし、ずっと気になってしまって…。でも、既読スルーも未読スルーもしてくる子はいるし、それが悪いことだとも思わないんです。最近は、思い切って既読スルーにチャレンジしています!


雑談程度のものなら、見た証拠として既読だけ付けて、返信は我慢。それだけで、大きなストレスが減った気がします。


スルーしてなにか言われたこともないし、自分だけがハラハラしていたのかもしれません。既読スルーしちゃってる自分ー! と、気持ちが大きくなる効果もありますよ(笑)」(20代・女性)


関連記事:ラインのストレスが爆発しそう! スッキリした行動3つ

②焦って返事をしない

「自分の意見を聞かれたときに、つい焦ってしまうことが多かったんです。自分の気持ちを考える前に、相手に合わせて返事をして後悔したときもありました。返事をせかされているわけではないのに、勝手に焦っていたんですよね。


最近は、返事をする前に一呼吸置くように意識しています。どうしたいのか考える時間を取るだけで、自分の感情を無視することが減りましたよ」(20代・女性)


③自己評価を大切にする

「人の評価でばかり自分の価値を決めていると、相手に合わせてばかりになるんですよね。相手に嫌われないように、自分の意見を押し殺すことが癖になってしまうんです。


でも、それって長くは続かないので…。自分の評価を無視してばかりだと、どんどん苦しくなるから。


一番大切なのは、自分が自分に納得しているかだと思います。自己評価を大切にできれば、相手に振り回されることも減るんじゃないでしょうか」(20代・女性)


合わせることをやめて去っていく人なら、どうせいつか縁が切れていたかもしれません。

自分を受け入れてくれる人たちを大切にしながら、自分の気持ちもしっかり聞いてあげてくださいね。

・合わせて読みたい→既読スルーから一発逆転! 「効果があったLINE」とは?

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事