ロッテ『ZERO』からアイスが新発売! カロリー抑えつつちゃんと美味しい

ロッテの『ZERO』シリーズから『ZERO チョコアイスバー』『ZERO アイスケーキ』が発売されました。

zero

「砂糖ゼロ・糖類ゼロ」でお馴染み、ロッテの人気ブランド『ZERO』から初のアイスが発売されました。

早速fumumu編集部で食べてみました!


■『ZERO』ブランドって?

ロッテから販売されているお菓子ブランドで、これまでにチョコレート、ビスケット、ミニケーキなどが発売されています。

新たに登場したのは、『ZERO チョコアイスバー』(140円・税別)『ZERO アイスケーキ』(140円・税別)の2種類。

砂糖の代わりに糖アルコールや甘味料を使うことで、ちゃんと甘いのに「砂糖ゼロ・糖類ゼロ」を実現しているそうです。


関連記事:エッセルスーパーカップ新作は濃厚チョコ&オレンジで満たされる味わい

■『ZERO チョコアイスバー』はチョコのコクがしっかり

まずは『ZERO チョコアイスバー』を食べてみます。

ゼロチョコアイスバー
チョコチップが入ったバニラアイスに、チョコレートがコーティングされたアイスバーです。

ゼロチョコアイスバー

『ZERO』ブランドの良さが生かされた、砂糖ゼロながらコクのあるチョコレートが印象的! 少しビターに仕上がっているように感じました。

バニラアイスにもチョコチップが混ぜ込まれているので、チョコレートとバニラの風味を最後まで味わうことができます。これで142キロカロリー!


■『ZERO アイスケーキ』はアイスなのにふかふか食感

続いては、『ZERO アイスケーキ』。

ゼロアイスケーキ
アーモンドが使用されたケーキに、バニラアイスが挟まっているサンドアイスです。こちらは1個当り89キロカロリー。
ゼロアイスケーキ
ケーキ部分のしっとり感が手触りから伝わってきます。
ゼロアイスケーキ
食べてみると、ケーキの冷凍とは思えないしっとり加減にびっくり! ありがちなボソボソした食感ではなく、スポンジケーキのふんわり感がそのまま残っています。

アイスも濃厚なバニラアイスで、ケーキとの相性バッチリ。これはオススメしたい!

このクオリティなら、「1日のシメにアイスが食べたい…」なんて時についつい手を伸ばしちゃいそう。砂糖の摂取を抑えたい人に、『ZERO』からまた心強い味方の登場ですね!

・合わせて読みたい→チョコボールがアイスに! キョロちゃん好きにはたまらないひと口アイスが新登場

(文/fumumu編集部・おさない みはる

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!