アイメイクがうまくいき…メイクをしているときにテンションが上がる瞬間

メイクをすると、自分がきれいになっていくのがわかるでしょう。すると、テンションが上がる女性もいるようで…


口紅を塗る女性
(Wand_Prapan/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

メイクをすると、印象が大きく変わります。きれいになると、テンションが上がる人もいることでしょう。


■「メイクするとテンションが上がる」7割以上

fumumu編集部では全国10〜60代の女性839名を対象に、メイクをするとテンションが上がるか、調査を実施しました。

メイクをするとテンションが上がるグラフ

「上がるほうだ」と答えた人は、全体で73.9%と高い割合になっています。

年代別では、10代から30代が高くなっているのが印象的です。

メイクをするとテンションが上がる性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、メイクをしていてテンションが上がる瞬間について話を聞きました。


関連記事:ただメイクすりゃ良いってもんじゃない!? 男が萎えるメイク

①ベースメイクのなじみがよかったとき

「肌の調子が悪いときって、ベースメイクが浮いたりするじゃないですか。そんなときは、気持ちが沈んでしまいます。逆にベースメイクがしっかりとなじむときは、とてもうれしく感じますね。


いくら他のポイントメイクをがんばったとしても、肌の調子が悪いときれいに見えません。なのでベースメイクだけでなく、スキンケアに力を入れることも大切ですね」(20代・女性)

次ページ ②アイメイクの仕上がりがよかったとき

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事