こんな態度は要注意! ダメ夫になりがちな男性の特徴

将来、ダメ夫になりがちな人は、付き合っている時の態度で分かるそうです。既婚女性たちに話を聞きました。

NGを出す女性
(Gearstd/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

婚活パーティーで意気投合したけれど、いざ付き合ってみたら思っていたのと違った…ということはよくあります。

「別れるのは不安」とか「この人を逃したら結婚できないかも」などと思っても、その違和感はスルーしない方がいいかも?

fumumu取材班が、ダメ夫になりがちな男性の特徴について、既婚女性たちに詳しい話を聞きました。


①裏表が激しい

「結婚して始めて、夫の裏表が激しいことに気づきました。外ではニコニコしていて社交的なのに、家では引きこもってオンラインゲームばかりしています。

付き合っている時は、表の顔しか見せない人もいます。結婚する前には、よく観察した方がいいかもしれません」(20代・女性)


関連記事:相性のいい男性って? 苦手を解消してくれる人こそが運命の相手かも

②女あしらいが上手

「夫は女あしらいが上手で、まるでお姫様のように私を扱ってくれます。


でも、こういう人と結婚したせいで、いつも私は不倫の心配ばかりしています」(20代・女性)


③話を盛りがち

「話を盛る夫に悩まされています。中身が全然伴っていないのに大きな話をするので、私は振り回されてばかり。いつも、帳尻併せに四苦八苦しています。


話を盛る人が夫になると、身近にいる奥さんが苦労するかもしれません」(20代・女性)


④上下関係に厳しい

「田舎生まれの夫は、長男至上主義です。我が家の子どもは男の子2人なのですが、上の子に家業を継がせるべく熱心に指導する一方で、次男にはほとんど関心がありません。


どちらも同じ自分の息子なのに…父親としてあるまじきダメ夫です」(20代・女性)


⑤仕事のことを全く話してくれない

「守秘義務があると言って、仕事のことを全く話してくれない夫。付き合っている時は他人だし仕方がないと思っていましたが、結婚してからも態度が変わらずモヤモヤしています。


頑なに拒否されると、逆に色々と詮索してしまうことも。こういう夫が相手だと、夫婦で協力し合うのはまず無理です」(20代・女性)


結婚を考える際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→これも幸せへのステップ? ダメ男を愛した女が学んだ教訓

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!