夏野菜で彩り鮮やか! 簡単3ステップの作り置きおかず

彩り鮮やかな夏のお野菜を使って食卓にも夏を! 今回は、目にも楽しい作り置きおかずを紹介します!

お野菜には”旬”があります。旬を迎えたお野菜はおいしく、栄養価も高いため、味的にも栄養的にも100点だそう。夏のお野菜は太陽の日差しをいっぱい浴びて育つため、色鮮やかなものが多く、料理に使うと見た目がとても綺麗になります。

今回は夏のお野菜を使った、彩り鮮やかな作り置きおかずを3つご紹介します!

1:きゅうりとトマトのツナサラダ
2:夏野菜のラタトゥユ
3:ナスのひき肉炒め

関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

①きゅうりとトマトのツナサラダ

★材料(4人分)

・ツナ缶:1缶
・海藻ミックス:1つかみ
・きゅうり:1本
・ミニトマト:1パック
【A】
オリーブオイル:大さじ1
お酢:大さじ1
しょうゆ:大さじ2分の1

★作り方

1:海藻ミックスを水につけて戻し、ツナ缶の汁をきる。

2:きゅうりを食べやすい大きさに切り、ミニトマトのヘタをとる。


3:ボウルに1と2を入れ、Aと混ぜれば完成!


②夏野菜のラタトゥユ


★材料(4人分)

・ナス:2本
・トマト:大1個
・ピーマン:2個
・オリーブオイル:大さじ1
【A】
顆粒コンソメ:小さじ1
塩:ひとつまみ

★作り方

1:ナス、トマト、ピーマンを食べやすい大きさに切る。


2:耐熱容器に1とオリーブオイルを入れて混ぜ、Aも入れて混ぜる。


3:2にラップをふんわりかぶせてレンジで500Wで6分加熱し、取り出して混ぜれば完成!


③ナスのひき肉炒め


★材料(4人分)

・ナス:3本
・ひき肉:200g(種類はなんでもOK)
・しょうが:小さじ1(チューブ可)
【A】
砂糖、みりん、酒、しょうゆ:大さじ2
水:大さじ3

作り方

1:ナスを食べやすい大きさに切る。


2;中火でフライパンに油を熱し、しょうがを入れる。
しょうがの香りが立ってきたらひき肉を入れてほぐす。


3:お肉の色が変わったらナスを入れ、ナスに油がなじんだらAを入れ水気がなくなるまで炒めれば完成!
※この過程で味がよーく染み込みます!水気が飛ぶまでじっと辛抱…!


気になるレシピはありましたか? 夏場はお料理が傷むスピードが早いので、冷蔵庫に置いておくほど美味しくなる作り置きがぴったりです。

旬の夏野菜を使ったレシピで食卓を彩り、季節を楽しんでみてくださいね!

・合わせて読みたい→寒い季節にぴったり! 簡単にできる彼氏ごはんレシピ3品

(文/fumumu編集部・ぴっぴ

この記事の画像(12枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!