買ってもらうつもりはなかったのに…流れでおねだりになってしまった出来事

世の中には、おねだりが上手な女性がいます。パートナーもそのテクニックに、つい買ってあげてしまうのです。

お願いする女性
(Khosrork/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どうしても欲しいものがあっても、自分の貯金では手が届かないことがありますよね。そんなときは諦めるのが一番の解決法ですが、仲にはパートナーにおねだりをする人もいるようで…。


■若い女性はおねだり上手

fumumu編集部では全国10〜60代の付き合っている・結婚している女性726名を対象に、パートナーにおねだりするのが上手か、調査を実施しました。

パートナーにおねだりするのが上手グラフ

「おねだりするのが上手だ」と答えた人は、全体で19.3%でした。

年代別では、若い女性ほどおねだりが上手なことがわかります。

パートナーにおねだりするのが上手年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、結果的におねだりになってしまった出来事について話を聞きました。


関連記事:彼氏に「ちょっとしたおねだり」誰でもできる上手な方法

①ショッピングで悩んでいたら

「彼氏とのデートのときに、あるハイブランドのお店に入って商品を見ていたんです。どれも魅力的ですが、私の収入では買うのがむずかしい価格で…。


なんとなく私が『こんなの欲しいな…』と言ったところ、『こういうのが好きなんだね』と彼は答えていました。


その後、私の誕生日に、なんと彼はそれをプレゼントしてくれたんです。今までこんな高級なものをもらったことがなかったので驚きましたが、ありがたくいただきました」(20代・女性)

次ページ ②テレビでおいしそうな料理が出てきて…

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!